ロンドン生活:煙草について

Posted 5月 5th, 2014 by user. コメントは受け付けていません。.

ロンドンは煙草が高い。
マルボロが一箱?9程、日本円で1575円。
日本だったら誰がこんな値段で買うんだ、と思ってしまう。

ではロンドン市民は皆こんな値段で煙草を買っているのか。
いや、どうやらそうではないらしい。
店頭の煙草コーナーを見てみるとペラペラしたビニール袋に入った葉っぱ、フィルター、煙草を巻く紙、がそれぞれ別売りで並んでいる。
3点セットで?6(1050円)。自分で巻け、という事だ。
試しに購入し、煙草作成に取りかかる。


難しい。。。葉っぱは紙の中に収まらず、何とか巻いたところで筒状とはほど遠い、
雨に濡れた後の吸い殻の様な物体が出来上がった。

案の定、火を付けたら5秒ほどで燃え尽きた。
英人の友人は冬の風が吹き散らすバス停で、いとも簡単にこの作業をやってのける。

器用なはずの日本人の面目は丸つぶれである。

Comments are closed.